スマートフォン版はこちら>>

お知らせ

検査科(内視鏡内科・臨床検査科)の医師を募集しています

東京女子医科大学東医療センター検査科(内視鏡内科・臨床検査科)では新築移転に向け医師の公募をしています。

 当科は中央部門として、消化管疾患の内視鏡診断・治療、および超音波検査を含めた臨床検査医学の精度管理などを40数名の臨床検査技師および内科・外科・救急医療科の医師と協力して行っております。 内視鏡部門では、2019年の内視鏡件数は上部2,894件、下部1,942件ですが、特に内視鏡的治療に重きを置き、大腸ESDは年間100例以上累計1000例以上を施行し、 穿孔手術例は皆無であり安全、確実な治療として確立しています。超音波部門では年間心臓45,69件、腹部7,968件の検査を行い、検体検査部門では国際基準のISO15189取得審査を受けたところです。

 当センターは日本消化器内視鏡学会指導施設、日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設、日本臨床検査医学会認定研修施設として認定されており、各種専門医取得も可能です。 新築移転に向け内視鏡部門と臨床検査部門の増強を行います。消化器内視鏡診療を極めたい先生、臨床検査管理医の腕を試したい先生方、是非ご応募くださいますようお願い申し上げます。

 

募集要項

■募集人数:  2名

■応募資格:日本消化器内視鏡学会専門医、日本超音波医学会専門医または、
      日本臨床検査医学会専門医を取得した医師が望ましいが、資格取得を目指す、
      もしくは他科からの転科希望者も歓迎します。

■勤務先:東京女子医科大学東医療センター、検査科 および移転先新病院

■身 分:後期臨床研修医、助教、講師 (資格の有無、経験年数、面接により決定)

■待 遇:本学教員給与規程等により処遇。週1日の外勤も可

■業務内容 :内視鏡内科または臨床検査医学に関する診療・教育・研究

■勤務体制:夏季休暇 年末年始休暇 年次有給休暇あり、当直応相談

■選考方法:書類選考と面接

■募集期間:2021年9月15日まで随時

■連絡先:東京女子医科大学東医療センター

 検査科部長・教授 : 加藤博之

 電話 : 03-3810-1111 (内線8728)

 E-mail : kato.hiroyuki@twmu.ac.jp