スマートフォン版はこちら>>

お問い合わせ

研修医ブログ

2018年3月

(2018年03月27日)

2年研修医Hです。

あっという間に2年間の研修生活がまもなく終わろうとしています。また桜の季節がやってきました。

出会いと別れの春ですが、この病院で研修ができてよかったと、しみじみ感じながら残りの数日間を過ごしています。

気の置けない同期の存在、素晴らしい指導医との出会い、そして研修生活を支えてくれた事務の方々・・・

楽しくそして時にはつらい研修生活でしたが、本当に多くの人に支えながらの2年間でした。

私が当院を選んだ理由は実家から近かったことと、女性医師の活躍、知っている先輩の存在があったからでしたが、自分の出身大学ではないにも関わらずとても居心地がよく、後期研修にも女子医大(本院ではありますが)に残れることを嬉しく感じています。

これから初期研修がはじまる新研修医の方々も、ぜひ新しい生活に期待を抱いて頑張ってください。

ここでは学びたい意欲も、日々の生活の充実も、決して裏切られない2年間が待っています。

 

292H.JPG

 

別れの季節(2018年03月19日)

研修医1年目Lです。

 

そろそろ3年目以降の診療科をどうするかを同期と話す時間が増えてきました。

実際に働いてみると、学生時代のイメージと異なる科が多いです。

やりがい、面白さ、自分のQOL、家庭の事情等、色々な判断軸がありますが、楽しく仕事されている先生方が多い所へ進みたいと思います。

 

写真は先日行われた2年生とのお別れ会です。最近は送別会が多く、別れの季節を感じて寂しいですが、4月からの新しい出会いに期待したいと思います。

 

291L4.jpg

291L5.jpg

 

 

沖縄研修(2018年03月14日)

2年Gです。

東京はまだ寒いですね。。

2月は院外研修で沖縄を選択し那覇の近く、豊見城中央病院の形成外科で研修を行ってきました。

普段と全く接点のない病院での研修は、分化も違い、研修システムも異なり、先生方も熱心に教えてくださるので、毎日がとても刺激的で勉強になりました。沖縄は本島以外にも宮古島、石垣島など島に囲まれていますが形成外科は本島にしかありません。日常生活を送る上で怪我をして少しだけ縫わなければならない時、東京であればすぐに病院へ歩いていくことができますが、沖縄の離島に住んでいる方々は船や飛行機を使って来院されていることにとても驚きました。

同じ形成外科を回っていた同期の研修医は生まれも育ちも沖縄で、勤務後は彼女のおすすめ沖縄料理へ連れて行ってもらい、沖縄と東京での研修の違いや、普段話で盛り上がりました。

休日も少し車を飛ばせば、美らさんビーチや瀬長島と海の展望がきれいな場所へ行くことができ、都会の喧騒を忘れ、リフレッシュもできました。

当院の院外研修選択ではほとんどは本院や八千代医療センターが選ばれることが多いですが、実は沖縄や他県でも研修ができることも、当センターの売りの一つではないかと思います。

最高の1か月でした!

 

292G2.JPG

292G3.JPG

 

月日(2018年03月05日)

研修医1Mです。

早いもので大学を卒業してからほぼ1年の月日が流れました。まだまだ至らない所が多く精進する日々ですが、1年前と比べたら少しは成長できたのではないかと思えます。

来月から僕も2年生になり、後輩たちを指導する立場になりますが、後輩たちに恥じないように頑張りたいです。

写真は大学生活を過ごした場所、大阪です。大阪に帰ると学生時代を思い出すと共にこれからも頑張ろうと気を引き締められます。これから先の毎日が実り多き日々であることを祈っています。

 


292K1.JPG

 

放射線科(2018年03月01日)

2年Fです。放射線科を回っています。

今月、新しいCTが導入され、ますますCT室は活気にあふれております。

 

292F.jpg

 

そして上の画像は、放射線科のS先生が何やらCTで実験しておられます。学会にはお気をつけて。