東京女子医科大学 東医療センター 卒後臨床研修センター

HOME

研修医ブログ

2018年7月

研修お疲れ様会(2018年07月30日)

研修医2年生のMです。

本日は去年も行われた1年生研修3ヶ月お疲れ様飲み会です。

 

302K1.jpgのサムネイル画像

 

早いもので僕達が昨年、先輩方に労って貰ってからもう1年が経ちました。

1年生達もこの数ヶ月で着々と成長し、とても頼もしくなっています。

研修生活も後半戦となりましたが最後までしっかりと頑張りたいです。

 

4ヶ月目に突入しました(2018年07月24日)

1年生Gです。研修生活が始まって4ヶ月が過ぎようとしています。毎日猛暑が続いていますが、日中はほとんど病院にいるので、あまり実感がないです。同期がセミの鳴き声を聴くよりも先にセミの死骸をみつけてしまったと嘆いていたほどです笑

 

先日、最初の3ヶ月内科をまわった同期でお疲れ様会と称して焼肉を食べにいきました。

 

301G1.jpg

 

最初の内科が終わって、同期みんなが共通して話していたことがあります。それは、「はじめてまわる科が内科でよかった」ということです。カルテの使い方などはもちろんですが、コメディカルとの関わり方や患者さんだけでなくご家族との関わり方など主治医制だからこそ経験できたことがたくさんありました。指導医の先生も熱心で常に自分で考えさせようとしてくださり、時にそれがつらいと思うこともありましたが今思えば常に私たちのことを思って接していてくれていたのだと実感しています。

 

今週は寮からの引っ越し、足立の花火大会など仕事以外でのイベントも多くあっという間に日々が過ぎていきました。

きっと2年間もすぐ終わってしまうと思うので、これからさらに研修生活を充実させていきたいです。

 

脳外科研修のススメ(2018年07月20日)