スマートフォン版はこちら>>

お問い合わせ

救外日誌

救外日誌

5月○日(2年 成人担当)

今日は救急外来で積極的にエコーを使っていきました。水腎症の強化を脳外科のDrに教えていただき非常にためになりました。腹部、心臓などエコーで評価できるようになりたいです。

 

5月△日(1年 成人担当)

MGの患者の胸痛ということでクリーゼを考えましたが、身体診察は鼓音や呼吸音減弱を示し、CTで明らかな気胸でした。色々な検査が大事だなと思うと共に疑うことの大切さを感じました。

4月〇日(2年 成人担当)

意識障害で救急搬送された患者さんへの対応で、以前経験したことを生かして診察にあたりました。まず血糖の測定、そして頭部CTの順を意識し、すばやく低血糖を発見し対応することができました。