スマートフォン版はこちら>>

お問い合わせ

救外日誌

救外日誌

9月○日(2年 成人担当)

AMI、DKA、脳梗塞と本物の症例が多く、

忙しくも勉強になる一日でした。

復習しておきます。

9月△日(1年 成人担当)

三次救急でなくても、急激にレベルが低下し、

救命対応の必要があることを学びました。

常に救命の心の準備をしなければならないと

思いました。

8月○日(2年 成人担当)

なかなか途切れませんでした・・・。

15歳の脳腫瘍をはじめて診ました。

内科もいろいろきて、少しつかれました。